1/1

​多賀社について

 ご祭神 

多賀大神

(伊耶那岐神・伊耶那美神)

ご神格・ご神徳

①「修理固成」の神様

伊耶那岐神・伊耶那美神は、天神により、海にただよっていた大地を整え固めることを命じられました。その神勅を受け「国生み」、「神生み」の大事業を成す創造神のご神格があります。

 

②「縁結び」の神様

ご神名の「イザナギ・イザナミ」は誘い合う男女を意味している。

古事記・日本書紀に記されている、初めて婚姻をかわし夫婦となった神様です。

そのため、縁結び・恋愛成就のご神徳があります。

 

③「子孫繁栄」の神様

日本の国土である「大八島国」※をお生みになり、さらに山、川、草、木など万物を司る神々を生んだことから、子孫繁栄のご神徳があります。

 

※大八島国とは(古事記の記述)

八つの島を最初に生んだことにより「大八島(洲)国」という呼び名が起こったとある。

①淡道之穂狭別島(淡路島)

②伊予之二名島(四国)

③隠伎(隠岐島)

④筑紫島(九州)

⑤伊岐島(壱岐島)

⑥津島(対馬)

⑦佐渡島(佐渡島)

⑧大倭豊秋津島(本州)